ヨーグルトはデザートの中ではよく食べています

私は、発酵食品では、デザートとしてヨーグルトを時々食べます。
普段の生活で、目を使うことが多いので、ブルーベリージャムをヨーグルトに入れて食べることが多いですね。

無糖のヨーグルトは、組み合わせが自由にできます。
その時の気分で、いろいろなジャムやはちみつ、メープルシロップなどを入れて食べています。

特にお腹の調子が良くない時は、ヨーグルトを食べて、お腹の調子を良くしています。
私は、大きなカップの無糖のヨーグルトも好きですが、3連の小さいサイズのヨーグルトも好きです。

3連のヨーグルトの中には、寒天が入っている物もあり、ドロドロではなく、固まっています。
しかし、甘酸っぱい美味しさがあります。

このタイプも、大きいサイズのものと同様に、よく食べています。
中に果肉が入っていたり、ジャムなどの味がついているものもあり、これもまた美味しいですね。

職場でお昼をコンビニなどで買う時は、デザートでヨーグルトを一緒に買うことがよくあります。
さっぱりとした口当たりで、ヘルシーさがヨーグルトの魅力ですね。