乳酸菌は善玉コレステロールを増やしてくれている!

発酵食品といえば、一番ポピュラーに思い当たるものは乳酸菌です。乳酸菌の代表は、ヨーグルト。私は毎日朝食べるようにしています。しているというより、大好きで一日それを食べないと、何か忘れ物でもしたかのように思えます。全く生活の一部になってしまっています。血液検査で、私はコレステロール値がいつも高いのですが、善玉コレステロール値も高いので、悪玉コレステロール値も何とか制御できています。それもこれも、日常的に食べているヨーグルトのおかげではないかと信じています。
他の発行食品で思いつくのは、納豆の納豆菌、ぬか漬、酒かす、チーズ、みそなどですが、これらの中で食べているものは、納豆そしてチーズです。ぬか漬けやみそは血圧が高かめなので控えています。酒かすは食べたいのですが、何だか酔うような気がして、こちらも程ほどにしています。けれど、免疫力を高めてくれるといわれる発酵食品は、食べない手はありません。こうした食品を意識的に多く摂るようにした結果、花粉症も軽減して、風邪も全くひかなくなっています。