豆を愛する日々

我が家の冷蔵庫には大豆製品がたくさん入っています。食卓には欠かせない品です。納豆、豆腐、味噌、しょうゆ、煮豆…。主菜にも副菜にもなり、味付けにも大いに活用しています。

特に発酵食品は栄養価も高く、保存がきくので重宝しています。納豆もスーパーに行けば多種多様な種類が並んでいます。我が家の一番人気は国産の大粒大豆を使った納豆で、ふっくらとした大粒の食感がたまりません。納豆に入れるのはネギ、辛子、海苔、きゅうり、キムチなどバリエーションが色々。

特におススメは、なんとゆず胡椒。意外な取り合わせですが、風味豊かなゆずの香りと胡椒の辛さがたまりません。鍋料理の薬味くらいしか使いみちのないと思っていたゆず胡椒の新たな使用法。ぜひ試してみてほしいです。

味噌にも様々な種類があって、料理に合わせて選んでいます。特に甘さがあって麹の風味が生きている純米と大豆の味噌が好きです。塩気が強くない味噌は、茄子味噌炒めやマーボー豆腐など中華料理にも重宝します。発酵食品を毎日の食卓に取り入れて、美味しく健康によい料理を作りたいです。